味噌汁で美しく元気な体を

 

皆さんは普段の生活の中で、味噌汁を飲む習慣がありますか。また、味噌汁だけではなく、味噌を毎日の料理に調味料として、どのくらい使っているでしょうか。

 

昔から、私たち日本人にとって馴染みのある発酵食品と言える味噌には、健康や美容に良いとされる多くの栄養が含まれていますので、健康志向の方々や美容に関心が高い方々に、味噌汁はお勧めの食品です。

 

これから、その味噌汁の健康・美容などに関する効果について、説明をしていきたいと思います。

 

実は、味噌はカルシウムが豊富に含まれているため、毎日の食事の中に味噌汁を1杯加えるだけでも骨粗しょう症の予防につながると言われています。また味噌をご飯に乗せてそのまま食べたり、きゅうりやセロリにつけて食べたりするだけでも手軽にカルシウムを摂取することができるでしょう。

 

そして、味噌汁には抗酸化作用があるとされています。この作用は肌や体の筋肉の細胞機能に働きかけるので、肌質の改善と体力低下の予防になると考えられています。また肌や筋肉だけではなく、脳血管や脳細胞の若返り効果も期待され、味噌汁を飲むと物忘れ・認知症の予防対策になると言われています。

 

味噌の主な原料である大豆そのものには、消化を助ける効果はそれほどないようですが、味噌になるとその他の食べ物の消化・吸収を高める働きがあり、お肉料理や魚のフライなど、消化に時間のかかる脂肪や動物性タンパク質でも消化しやすい状態にする味噌汁の働きは、食後に胃薬が手放せないという方々にもお勧めです。

 

また、加齢によるシミやそばかすなどが原因で色白の肌は遠ざかってしまうと考えられ、シミやそばかすがあまり無ければ、色白の肌になりやすいとされています。近年、味噌にはシミやそばかすの原因である、「メラニン」という物質を抑制する働きもあると言われているので日常的に味噌汁を飲めば、白く美しい肌に近づくことができるかも知れません。

 

皆さんもこれから味噌汁を飲んで、美しく元気な体を作りませんか。