お肌ぷるぷる!手持ちのパックの効果を高めるワザ3つ

 

お肌のスペシャルケア!といえば、《パック》です。特に乾燥する季節には手放せない方も多いのではないでしょうか。
最近では、一枚一枚の価格が安く毎日のケアに使うようなパックも売られていますね。そんなパックですが、今回はより効果的に使うワザを3つご紹介します。

 

パックの上からラップをする

 

パックを顔に貼り付け、さらにその上からラップを巻きます。呼吸のための穴は、あらかじめハサミなどで開けてくださいね。
こうすることで、美容液の蒸発を防ぎ、ムダなく肌に浸透させることができます。

 

パックをレンジでチンする

 

レンジでチンするだけで、カンタンにホットマスクを作ることができます。温かい方が、美容液の肌への浸透力が高まります。
あまり長くチンすると乾燥してしまいますので、ほんの数秒にしてくださいね。パックの素材などによって、チンするのに相応しくないものもありますので注意してください。

 

パックを二枚重ねにする

 

最もおすすめな方法はこちら。贅沢なワザですが、効果抜群です!これは美容通の芸能人も使っているワザだとか。
二枚重ねであれば、安いパックでもより効果を高めて使うことができます。特別な日の前日にお試し下さいね。

 

いかがでしたか?ぜひこのワザを使って手持ちのパックをより効果的に使ってくださいね。